首、肩回りの凝り、痛み、頭痛の症状から

 

20130410223135.jpgPV007007.jpg20代男性 自転車競技

側彎症。

右腕神経叢麻痺。

右第一肋骨疲労骨折があります。

ストレートネック

上記医療機関にて診断済みです。

自転車競技での姿勢も影響している様です。

電療、鍼灸、マッサージ、チンインエクササイズ、肩肩甲骨回りの体操、姿勢のチェックが有効です。

歪みや捻じれの調整もします。

側彎体操や捻じれ矯正の運動と共にすれば、効果的です。